天然車海老

トップページ 新着情報 商品一覧 お支払・発送方法について 店舗概要 FAX注文 お問い合わせ


 サイトマップトップページ > 商品一覧 > 天然車海老>

天然活き車海老

天草産天然車海老


天然車海老

今だけの、天草産車海老。


九州の宝島と言われる熊本県天草は
海が豊かで様々な種類の魚が獲れますが、
その中でもやっぱり一番有名なのは天草産車海老。

よくお客様より
「天草産の天然の車海老と養殖の車海老って、どう違うの??」
というご質問を頂きます。

もちろん、天草海鮮市場でお取り扱いしている
養殖の車海老はエサにも車海老の環境にもこだわり
信頼のある・顔が見える養殖業者さんが愛情を込めて育てた
車海老をお客様の元にお届けしておりますが、
天然の車海老は海を自由に泳ぎ回る事ができる為
(人間にも様々な人が居るように
車海老も個体によって変わる部分はあるかと思いますが)
一般的に養殖の車海老と比較すると
筋肉が引き締まり、体が大きく、
車海老のプリッ!とした食感を楽しめると言われています。

初夏?初秋頃まで限定のこの天然車海老。
普段頑張っていらっしゃるご自分へのご褒美や、
大切な方への贈り物としていかがでしょうか。


調理方法・レシピ

車海老のさばき方 

□1 海老の頭を落とします
■2 殻を剥きます。尾から一節は残します。
□3 包丁で背中を切り、背ワタを取ります。
■4 海老が丸まるのを防ぐ為に、腹側に3~4カ所切れ目を入れます。
※商品と一緒にレシピが入っており、絵付きでさばき方が載っています。

車海老のレシピ

・お刺身
 車海老のさばき方1、2、3のあとに冷水で洗い、
 水気を切ってお好みでわさび醤油でお召し上がり下さい。
 醤油を使わずほんの少しの塩を付けて食べても、
 海老の甘みが引き立って美味しいかもしれません。

・塩焼き
 塩焼きは頭・殻を剥きません。
 丸くならないように尾のケンの下より背の上の部分で串刺します。
 塩を振って中火で焼き上げて下さい。
 串が無い時は、アルミ箔に包んで形を整えて
 焼いても海老が丸まりにくいです。

・天ぷらや海老フライ
 車海老のさばき方1、2、3、4の後に、
 油がはねないように尾のケンの先は切り落とします。
 腹側に3~4カ所切り目を入れてカラッと揚げて下さい。

保存方法

冷蔵庫の野菜室で化粧箱ごと保存し、
生でお召し上がりの場合はその日のうちにお召し上がり下さい。
※車海老や伊勢海老に限り、お届けご希望日の指定が無い場合、
お届け先様にご希望のお届け日をお聞きします。
長期保存される場合は水洗いをしておがくずを洗い落とし、
プラスチック容器等に海老がつかる程度水を入れて冷凍して頂けば30日間ご賞味頂けます。


商品内容

■商品名:  天然車海老
■商品番号: 16E
■内容量:  天然天草産車海老250g
       ※その日の水揚げにより、匹数が変わります。
        (個体が大きいものが多い時は匹数が少なく、
        小さいものが多い時は匹数が多めになります。)

■価格:   

現在取り扱いしておりません。




■商品名:  天然車海老
■商品番号: 16F
■内容量:  天然天草産車海老450g
       ※その日の水揚げにより、匹数が変わります。
        (個体が大きいものが多い時は匹数が少なく、
        小さいものが多い時は匹数が多めになります。)

■価格:   

現在取り扱いしておりません。




■商品名:  天然車海老
■商品番号: 16G
■内容量:  天然天草産車海老650g
       ※その日の水揚げにより、匹数が変わります。
        (個体が大きいものが多い時は匹数が少なく、
        小さいものが多い時は匹数が多めになります。)

■価格:   

現在取り扱いしておりません。


商品一覧
天草海鮮市場商品一覧
天草海鮮市場商品一覧へ